2005年08月31日

リチャード・ノイトラの作品集

今回紹介するのは、リチャード・ノイトラの作品集です。

ノイトラはミッドセンチュリー期のアメリカで活躍したオーストリアの建築家です。アメリカ建築の巨匠であるフランク・ロイド・ライトに師事したこともありました。


kaufmann5.jpg


ノイトラの建築は室内空間と室外空間の連続性を追求した開放的なデザインと、装飾を一切省くシンプルさが特徴です。大きな窓と白い壁で構成される建築は、今では私たちの生活に当たり前のように存在するものです。ノイトラは、良くも悪くもこの現代建築の基礎を作った1人とされています。


3822827738Neutra (Basic Art S.)
Barbara Lamprecht


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本では、そんなノイトラの作品を手軽に概観できます。現代のマンションの部屋と何かしらの共通点が見つかると思いますが、そこからインテリアについてのヒントが得られるかもしれません。とくに外との境界にあたる窓際の空間作りの参考になると思います。窓際に何も置かないようにするだけでずいぶん部屋が明るく感じられることもありますしね。
posted by nina at 02:29 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。