2005年08月26日

かわいらしい、けど存在感あり。渡辺力のウォールクロック

今回紹介するのは壁掛け時計。日本を代表するプロダクトデザイナーのひとり、渡辺力デザインのものです。

Riki Clock (L)New

渡辺力は戦前から日本のプロダクトデザインを支えてきた人で、ユニークかつ実用的なデザインを数多く残しています。例えばrikiスツールていう椅子があるのですが、これはダンボールのみを使ったもので、簡単に組み立てられるわりにとても丈夫で、1トンもの重さにも耐えることができる、なんて優れもの。数年前に青山のミッド・センチュリー・モダンで購入したサイン入りの限定版はいまでも大切に持っています。

今回紹介する時計はプライウッド製で、文字盤が特徴的です。なんだか昔のおばあちゃんの家にあったようなデザインですが、そのノスタルジックな雰囲気が決して野暮ではなく洗練されて仕上がっているところがこの人の腕の見せどころ。なかなかのグッドデザインに仕上がっているではありませんか。

文字盤はフォントがユニークなだけじゃなくて、大きくて見やすいです。それにこういう雰囲気の時計なら、和室でも洋室でもすんなり溶け込んでくれそうです。実用という観点で見ても優れたプロダクトですね。
posted by nina at 00:10 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。