2005年10月08日

Raija Uosikkinen/ライヤ・ウオシッキネンのデザイン アラビアのイヤープレート

p9285.jpg

今回紹介するのは、ライヤ・ウオシッキネンにより手がけられたアラビアのイヤープレートです。とっても懐かしい雰囲気のアンティークです。

アラビアはフィンランド最大の食器ブランドで、昔から多くの人に愛されてきました。この会社の特徴は、デザイナーの存在を前面に出してシリーズを打ち出しているところです。今回紹介するお皿のデザインを手がけたライヤ・ウオシッキネンは1947年から1986年にかけてアラビアに在籍し、多くの作品をデザインしてきました。彼のデザインは、北欧の伝統的な雰囲気、そして温かみをもっています。ここで取り上げたヤープレートの絵柄も、フィンランドに古来より伝わる神話や物語をモチーフにしています。写真を見ていただけるとわかりますが、何とも言えないほんわかした雰囲気がとても素敵です。

今ではヴィンテージとなり、かなり高価なものとなってしまっていますが、ちょうど70から80年代の頃が全盛期というか、たくさんのプレートが市場に出ているようなので、自分の生まれた年のプレートを一枚持っているといいですね。私は持っていませんが、いつか手に入れようとひそかに狙っています(何年かは言えません・・・)。
posted by nina at 00:17 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7854735


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。